珈琲&飲食ライブラリー

珈琲、飲食、食料関係ニュースのライブラリー

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

自家焙煎コーヒー豆【パプアニューギニア】トロピカルマウンテン/中深煎り、100g×3袋=300g(豆のまま)/ネコポス便発送

自家焙煎コーヒー豆【パプアニューギニア】トロピカルマウンテン/中深煎り、100g×3袋=300g(豆のまま)/ネコポス便発送 メディア: 【商品の説明】 (株)兼松とパプアニューギニアのコーヒー産業の政府機関が共同で作り出したオリジナル銘柄。 2008…

焙煎プロファイル作成ができるサンプルロースター、パナソニックのスマート焙煎機The Roast

去年(2017年)の秋、パナソニックが発売したスマート焙煎機The Roast は、コーヒー豆焙煎大会の世界チャンピオンの後藤 直紀さんが作成する焙煎プロファイルに基づいてコーヒー豆を焙煎するシステムになっていて、その焙煎プロファイルを手に入れるには、…

家庭用コーヒーメーカー、カップ4杯~5杯分造れるカリタとメリタとハリオのコーヒーメーカー

コーヒーの淹れ方の中で、シンプルで簡単な淹れ方はと聞かれると、年老いた珈琲豆焙煎屋なら、ドリップコーヒーだと答えます。 何故かというと、ドリップコーヒーの淹れ方が、最適なコーヒーの淹れ方だと考えているからです。 ドリップコーヒーの淹れ方には…

家庭用コーヒー製品の売上好調、新しい生活様式が影響しているのかも

2019年と比べると、2020年の夏は、一杯抽出型のドリップコーヒー、同じくカプセルコーヒー、インスタントコーヒー、スティックコーヒーの売上が好調だと伝えられています。 食品スーパーやコンビニエンスストアー、百貨店の食品売り場などの流通店舗…

キーコーヒー、2020年4月~6月、新型コロナウィルスの影響で10億円の赤字を計上

2020年7月31日付け、日本経済新聞のインターネット記事によると、キーコーヒーの2020年4月~6月期の連結決算が、最終損益で10億円の赤字となったと報じています。 新型コロナウィルス禍の影響で、飲食関連事業の不振と飲食業や宿泊業の取引先…

カリタのコーヒーミル

年老いた珈琲豆焙煎屋夫婦が営んでいるエカワ珈琲店ですが、珈琲グッズ関係の仕入先はカリタのみですから、コーヒーミルもカリタの商品を使っています。 ということで、アマゾンで購入できるカリタ社のコーヒーミルを紹介させて頂きます。 ご購入の参考にな…

コーヒーを淹れるときに使うと便利、デジタルクッキングスケール

コーヒーを淹れるときの必需品、重さを測るスケール(ハカリ)です。アナログとデジタルのスケール(ハカリ)がありますが、精密な重さを測ることができるということで、デジタルのキッチンスケール(クッキングスケール)がおすすめです。 コーヒーを淹れる作業で…

深味のブレンド、アイスでもホットでもエスプレッソでも

深味のブレンド/深煎り(豆のまま)、100g×3袋(合計300g)、自家焙煎コーヒー豆、ネコポス便で発送 アイスコーヒーでもホットコーヒーでも、美味しく味わって頂けると思います。ほろ苦さとコク、それとコーヒーの甘味を感じて頂けると思います。 説明…

自宅で美味しいコーヒーを淹れるのに必要なモノ【年老いた珈琲豆焙煎屋版】

自宅でコーヒーを淹れる方法ですが、年老いた珈琲豆焙煎屋夫婦が営んでいるエカワ珈琲店は、コーヒーメーカーで淹れる方法と、紙フィルター(ペーパーフィルター)を使ったハンドドリップで淹れる方法の2つをお勧めしています。 この2つの方法が、自宅で美味…

アマゾン出店の中小販売事業者、年商1000万円超えが3000社以上

アマゾンのプレスリリースは、アマゾンは、2020年8月12日(水曜日)、「新たなステージを迎える日本経済そして中小企業の未来につながる布石を考える」をテーマに開催したAmazon Academyにて、「2020年 中小企業インパクトレポート」を発表したと報…

ブルーボトルコーヒーの自動販売機「Blue Bottle Coffee Quick Stand」が三井リパークの駐車場に登場

ブルーボトルコーヒーが、時間貸しパーキングに専用キャッシュレス自動販売機を設置したというニュースが流れています。 PRTIMESによると、ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(本社/東京都江東区)は、2020年8月7日(金曜日)に、ブルーボトル…

自家焙煎コーヒー豆【ブラジル】ダテーラ農園/中煎り、100g×3袋=300g(豆のまま)/ネコポス便発送

自家焙煎コーヒー豆【ブラジル】ダテーラ農園/中煎り、100g×3袋=300g(豆のまま)/ネコポス便発送 メディア: 【商品の説明】 ブラジル最大の農園ダテーラ農園産のコーヒー生豆を、自家焙煎店歴30年のエカワ珈琲店が、時間を費やして丁寧に焙煎加…

ブルーボトルコーヒー、本格的に焙煎コーヒー豆オンライン通販に参入

5年半前(2015年2月)、日本の清澄白河に進出して来たブルーボトルコーヒーが、7月30日(木)に 公式オンラインストア をグランドオープンしたというニュースが報じられています。 近年、焙煎コーヒー豆(粉に粉砕した製品も含む。例えばドリップバック…

吉野家グループ、 新型コロナウイルス感染症の影響で150店舗閉店予定

お持ち帰りが好調な牛丼の吉野家ですが、それでも、新型コロナウィルスに起因するマイナス影響を受けているようです。 吉野家グループ全体で、2020年3月~2020年5月の3か月間の決算が約40億円の赤字となったと報じられています。 吉野家のホー…

魔法瓶のサーモスが、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門コーヒーショッププ『THERMOS COFFEE TO GO(サーモス コーヒー トゥ ゴー)』を2店舗オープン

東京のビジネス街に、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門コーヒーショップが登場しました。 魔法瓶のサーモス株式会社が、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門コーヒーショッププ『THERMOS COFFEE TO GO(サーモス コーヒー トゥ ゴー)』を、東京…