珈琲&飲食ライブラリー

珈琲、飲食、食料関係ニュースのライブラリー

2020年、タリーズコーヒーの福袋、お値段はスターバックスコーヒーの半分

Google News の「コーヒー」ニュース一覧で、ロケットニュース24の『【2020年福袋特集】お値段スタバの半分! タリーズの福袋(3500円)をひと足先に入手したので徹底検証したら「思わぬ伏兵」がいた』というタイトルに目が留まりました。

f:id:ekawa:20191229202751j:plain

ターリーズコーヒーのニュースリリースより

 

2020年のタリーズコーヒーの福袋

ロケットニュース24の記事を引用すると・・・

もうすぐ発売されるスタバの福袋は税込7000円だから、今回紹介するタリーズの福袋はちょうど半分だ。お値段3500円(税込)。タリーズが2020年に発売する福袋3種の中で、もっともリーズナブルなタイプである。

正式には1月1日から販売開始されるのだが、当編集部では発売前に現物を入手することに成功。なぜそんなことが出来たかといえば、タリーズにお願いしたら特別に送ってくれたのである。

 

タリーズ福袋(3500円)の中身

ターリーズコーヒーのニュースリリースによると

限定ビーンズや干支をモチーフにしたグッズ、ドリンクチケットなどをセットにしたハッピーバッグが2020年も登場します。アパレルブランド「オンワード」とのコラボレーショントートバッグは、バイカラーが印象的なデザインで、シンプルな形状でありながら、内側外側にポケット、中にはタンブラーの持ち運びに便利なホルダーもついた、機能的なバッグです・・・・

ハッピーバッグだけの特別な味わいのビーンズや、ラテアートデザインの缶に入った「カフェラテキャンディ」が入っています。毎年人気の干支ミニテディ※は持っているだけで思わず笑顔に。コーヒーと一緒にハッピーをお届けします。(ドリンクチケット5枚入り)

詳しい中身は、ロケットニュース24でご覧ください。

rocketnews24.com

 

年老いた珈琲豆焙煎屋の雑感

年老いた珈琲豆焙煎屋夫婦が営んでいる自家焙煎コーヒー豆小売専門店・エカワ珈琲店は、新年(2020年1月)は6日(月曜日)から営業を開始します。

1日の来店客が数人の小売店で福袋を作っても売れるはずなどありませんから、このタイプの商品とは縁がありません。でも、興味はあります。

ロケットニュース24の記事で確認した福袋の中身のうち、トートバッグとコーヒードリップバック、それに焙煎コーヒー豆は在庫しています。トートバッグは、以前販促品に使った残りですから、店名ロゴを刷り込んでいます。

考えてみれば、福袋を作ろうと思えば作れるかもしれません。