エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ショピング案内ページは⇒コチラ

 

バレンタインデーのチョコレートと相性が良い焙煎コーヒー、UCCとキーコーヒーが期間限定で販売

日本資本の大手珈琲会社は?というクイズに答えるとすれば、年老いた珈琲豆焙煎屋世代の珈琲関係者なら、キーコーヒーUCCコーヒーと回答すると思います。

前者のキーコーヒーは東京を本拠地とする東証一部上場企業で、後者のUCCコーヒーは神戸を本拠とする珈琲会社で、日本資本最大の珈琲企業です。

UCCコーヒーは非上場ですが、東証一部上場企業ユニカフェなどを傘下に置いています。

 

キーコーヒーもUCCコーヒーも、その始まりは、生産地から輸入したコーヒー豆を焙煎して、焙煎したコーヒー豆を、喫茶店やレストラン、ホテル・旅館などに配達する焙煎コーヒー豆業務卸からです。

2021年の現在でも、焙煎コーヒー豆業務卸に依存する割合が高い珈琲会社だと思います。

 

2020年、新型コロナウィルス感染症禍の影響で、焙煎コーヒー豆業務卸事業は、必然的に大きく落ち込んでいると思います。

一方、家庭用焙煎コーヒー豆需要は、テレワークが外食機会の減少などの影響で、若干増加しているという話も聞こえてきます。

大手珈琲会社も、昨今、焙煎コーヒーの家庭需要をターゲットとする商品開発に力を注いでいて、バラエティーに富んだ新商品が、コーヒー消費市場に登場して来ます。

 

もうすぐ、バレンタインデーがやって来ます。

そのバレンタインデーに向けて、UCCコーヒーとキーコーヒーは、バレンタインデーに配られるチョコレートとの相性を考えたコーヒーを提案しているようです。

 

UCCコーヒーは、カプセル式ドリップコーヒーとチョコレートの詰め合わせセット商品『CAFE@HOMEバレンタインギフト(レガロ)』を、自社のショッピングサイト限定で税込4500円で売り出しています。(2月24日までの期間限定で予約販売)

キーコーヒーは、チョコレートと一緒に贈りたい季節限定コーヒー『バレンタインデーブレンド』を、2021年1月15日(金曜日)より、全国に展開しているキーコーヒーの直営ショップ(58店舗)で販売しています。(2月14日までの期間限定)

『バレンタインデーブレンド』は、チョコレートとのマリアージュ(相性)を考えてブレンドした2種類の季節限定のコーヒーとのことです。

 

 

 

キーコーヒー コーヒーバッグ まいにちカフェ 30袋入

キーコーヒー コーヒーバッグ まいにちカフェ 30袋入

  • 発売日: 2018/09/01
  • メディア: 食品&飲料
 

 

UCCの商品も、キーコーヒーの商品も、アマゾンでは販売されていません。ですから、バレンタインデーとは関係の無いUCCコーヒーとキーコーヒの商品を貼り付けて置きました。

ついでに、和歌山市のエカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆も・・・。

もともと、コーヒーとチョコレートは、一緒に飲んだり食べたりしても相性は良いわけですから。