珈琲&飲食ライブラリー

アフリエイトで小遣い稼ぎが目的のブログサイト。珈琲・食品・飲食系の記事をエントリーしているつもりです。

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

エディオンなんば本店コーヒーコーナー、コーヒー生豆を売っていて店頭に設置した高速焙煎機で焙煎してくれる

大阪市の南海難波駅まで、南海和歌山市駅から約1時間、我が家(年老いた珈琲豆焙煎屋の住居)から20分歩けば南海和歌山市駅に到着するので、合計で1時間30分もあれば到着します。

しかし、年老いた珈琲豆焙煎屋が、大阪市の難波に行ったのは、もう10年以上も前のことです。その間に、南海難波駅周辺も大きく様変わりしているようです。

 

エディオンなんば本店5階、コーヒーコーナー

お客さんに聞いた話では、6月に開店したエディオンなんば本店の5階に、約30種類コーヒー生豆と店頭焙煎用の自動高速焙煎機を設置して、新鮮な煎りたて焙煎コーヒー豆を販売するコーヒーコーナーがあるそうです。(参考、エディオン楽天市場店 )

コーヒーミルやコーヒーメーカー、それにコーヒーと相性の良いスナック類など、コーヒー関連商品も数多く取り揃えているとのことです。もちろん、試飲も可能のようです。


エディオンなんば本店 5F コーヒーコーナー

 

来年は、日帰りでエディオン難波駅前本店に行ってみよう

来年(2020年)は、是非、日帰りでエディオン難波駅前本店に行ってみたいと思っています。

我が家(年老いた珈琲豆焙煎屋の軒先店舗兼住宅)からだっと、エディオン難波駅前本店で1時間~2時間遊んで楽しんだとして、往復4時間~5時間あれば十分です。

年老いた珈琲豆焙煎屋夫婦ですが、21世紀に入ってからは、ものすごく出不精になってしまっていて、人混みの中で1時間も過ごすと、ものすごく疲れます。

来年(2020年)は、出不精を解消して、人混みにも慣れなければと考えている今日この頃です。

 

自家焙煎コーヒー豆の紹介

エディオンなんば本店コーヒーコーナーでは、高速コーヒー豆焙煎機を使って煎りたての自家焙煎コーヒー豆を販売しているようです。

焙煎コーヒー豆は、焙煎した日から5日~10日くらい熟成保存しておくと飲み頃になります。そして、焙煎した日から4週間~5週間が経過すると劣化スピードが速くなります。飲み頃の期間は、焙煎した日から10日~20日くらいだと年老いた珈琲豆焙煎屋は考えています。

ということで、年老いた珈琲豆焙煎屋(エカワ珈琲店)が、アマゾンで販売している自家焙煎コーヒー豆を幾つか紹介します。

よろしければ、お試し下さい。