珈琲&飲食ライブラリー

アフリエイトで小遣い稼ぎが目的のブログサイト。珈琲・食品・飲食系の記事をエントリーしているつもりです。

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

日本の家庭用コーヒー市場は、外資系が強い市場なのかもしれません

2010年の春、スターバックスコーヒーがAGFと組んで日本の家庭用コーヒー市場に進出してきました。

そして、世界最大のコーヒー企業の日本法人ネスレ日本が、「次世代コーヒー」と銘打って、新製法のインスタントコーヒー(ソリュブルコーヒー)を日本の家庭用コーヒー市場に投入してきました。

スターバックスコーヒーは、日本で最も知られているコーヒーブランドで、ネスレ日本は日本のインスタントコーヒー市場のトップランナーです。

 

2つの外資系コーヒー企業が、日本の家庭用コーヒー市場に大攻勢を仕掛けてくるかもしれないということで、エカワ珈琲店の出来事(エカワ珈琲店のブログの前身)に『スターバックスコーヒーが、ネスレの次世代コーヒーが』と題する記事を2010年6月19日に投稿しています。

その記事については、『江川珈琲店の珈琲ブログ』の下のリンクページに移転しています。よろしければ、下のリンクページでご覧ください。

www.ekawacoffee.work

 

スターバックスコーヒーの家庭向けコーヒー商品・オフィス向けコーヒー商品を販売する権利を8000億円でネスレが購入しています。

日本では、2つの強力な外資系コーヒーブランドが引っ付いたわけです。

また、ネスレは、サードウェーブコーヒーのトップランナーであるブルーボトルコーヒーも傘下に収めています。

coffeehouse.hateblo.jp

 

ネスレ日本がアマゾンで販売しているスターバックスブランドのコーヒー商品を幾つか貼り付けてみました。(2019年4月1日から販売開始)

スターバックス オリガミ パーソナルドリップコーヒーギフト SB-20S

スターバックス オリガミ パーソナルドリップコーヒーギフト SB-20S

 
スターバックス コーヒー ライトノート ブレンド 160g ×2袋

スターバックス コーヒー ライトノート ブレンド 160g ×2袋