エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ショピング案内ページは⇒コチラ

 

珈琲の話題

カフェランテ、2021年2月のお買い得コーヒー、トロピカルマウンテン200gが890円

イオン系列の焙煎コーヒー豆と輸入食品の小売専門店カフェランテは、毎月数種類の焙煎コーヒー豆銘柄を「お買い得焙煎コーヒー豆」に指定して割引販売していて、2021年2月のお買い得焙煎コーヒー豆は、コロンビアフレンチ、コモドドラゴン、ブルーマウ…

バレンタインデーのチョコレートと相性が良い焙煎コーヒー、UCCとキーコーヒーが期間限定で販売

日本資本の大手珈琲会社は?というクイズに答えるとすれば、年老いた珈琲豆焙煎屋世代の珈琲関係者なら、キーコーヒーかUCCコーヒーと回答すると思います。 前者のキーコーヒーは東京を本拠地とする東証一部上場企業で、後者のUCCコーヒーは神戸を本拠とする…

おうちカフェ、コーヒー初心者専用コーヒー情報集約サイト「コーヒーステーション」、ハリオがオープン

コーヒー関連器具の製造会社として知られている「ハリオ」が、おうちカフェ、コーヒー初心者専用コーヒー情報集約サイト「コーヒーステーション」をオープンさせたというニュースを目にしました。 年老いた珈琲豆焙煎屋は、さすがに「ハリオ」さんだと、感心…

アフターコロナ、ドリップコーヒーバッグが売れている

コーヒーカップにバッグを乗せてお湯を注ぐと、1杯分のコーヒーが簡単に出来上がる便利な代物が「ドリップコーヒーバッグ」です。 もちろん、バッグの中に入っているコーヒー粉は、インスタントコーヒーではなくて焙煎コーヒー豆を粉砕した粉が入っています…

アフターコロナ、2020年12月、コーヒー企業の業績に関するニュース

東証1部上場の大手コーヒー豆焙煎会社が、2020年12月21日、約100人の希望退職者を募集すると発表しています。 新型コロナウィルス感染症禍の影響で、多くの飲食店や旅館・ホテルが売り上げを減らしていて、業務向け販売の依存度が高いコーヒー豆…

味の素AGF「プレミアムドリップ ドリップオンザワールド」ブランドに環境に優しいドリップコーヒー登場

コーヒーカップにセットして1杯分のコーヒーを淹れるドリップコーヒー、そのドリッパー部分は、紙素材で出来ているように見えるわけですが、プラスチック材料がコーティングされています。 味の素AGF社は、そのプラスチック部分を、石油由来の原料からトウ…

2020年のクリスマスブレンド | 焙煎コーヒー豆ブレンド

2020年11月23日(月曜日、勤労感謝の日)の午前9時すぎ、『クリスマスブレンド』をgoogle検索すると、1ページ目はスターバックスコーヒーの『クリスマスブレンド』が、ほぼ独占しています。スターバックスコーヒーの一人勝ちです。 googleのニュース検…

オリコン調査、2020年カフェ満足度ランキング

オリコンがカフェチェーンの顧客満足度を調査した「2020年、カフェランキング」が発表されています。 調査対象のカフェチェーンは55社、調査対象者はその利用者8412人となっています。 1位はスターバックスコーヒー、2位はコメダ珈琲店、3位は…

キーコーヒー、2020年上期営業利益が大幅赤字に転落

株式投資の総合サイト「みんなの株式」が、2020年10月30日、東証上場の大手コーヒー会社『キーコーヒー』が、2020年上期営業利益が大幅な赤字になるというニュースを配信しています。 2020年4月~9月までの累計連結決算は、売上高が253…

UCCコーヒープロフェッショナル、物流と営業活動の効率化でルートセールスの生産性を向上

2020年10月22日付けの『物流ニュース』は、大手コーヒー企業UCCのグループ内で業務用サービス事業の中核を担っているUCCコーヒープロフェッショナルが、物流・営業業務の効率化に取り組んでいると報じています。

今、アマゾンで一番売れている「コーヒー飲料」トップスリーは

2020年の夏、Amazon (アマゾン)で売れたコーヒー飲料トップスリーは、1位が「ネスカフェ RTD ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー無糖」、2位が「アサヒ飲料 ワンダ 極 ブラック ボトル缶285g」、3位が「サントリー コーヒー クラフトボス 無糖ブ無糖…

ミニストップのコンビニコーヒー全面リニューアル、イオングループ統一の焙煎コーヒー豆ブレンドに変更、ホットカフェラテも登場

イオングループのコンビニエンスストアー「ミニストップ」は、レジで注文して挽きたてのコーヒー(コンビニコーヒーと呼ばれている)に使用している焙煎コーヒー豆を、ホットコーヒーとアイスコーヒーの両方ともに、10月2日から全面リニューアルすると発表…

家庭用コーヒー製品の売上好調、新しい生活様式が影響しているのかも

2019年と比べると、2020年の夏は、一杯抽出型のドリップコーヒー、同じくカプセルコーヒー、インスタントコーヒー、スティックコーヒーの売上が好調だと伝えられています。 食品スーパーやコンビニエンスストアー、百貨店の食品売り場などの流通店舗…

キーコーヒー、2020年4月~6月、新型コロナウィルスの影響で10億円の赤字を計上

2020年7月31日付け、日本経済新聞のインターネット記事によると、キーコーヒーの2020年4月~6月期の連結決算が、最終損益で10億円の赤字となったと報じています。 新型コロナウィルス禍の影響で、飲食関連事業の不振と飲食業や宿泊業の取引先…

ブルーボトルコーヒーの自動販売機「Blue Bottle Coffee Quick Stand」が三井リパークの駐車場に登場

ブルーボトルコーヒーが、時間貸しパーキングに専用キャッシュレス自動販売機を設置したというニュースが流れています。 PRTIMESによると、ブルーボトルコーヒージャパン合同会社(本社/東京都江東区)は、2020年8月7日(金曜日)に、ブルーボトル…

魔法瓶のサーモスが、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門コーヒーショッププ『THERMOS COFFEE TO GO(サーモス コーヒー トゥ ゴー)』を2店舗オープン

東京のビジネス街に、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門コーヒーショップが登場しました。 魔法瓶のサーモス株式会社が、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門コーヒーショッププ『THERMOS COFFEE TO GO(サーモス コーヒー トゥ ゴー)』を、東京…

RTD紅茶が売れている

RTD紅茶が売れているようです。食品産業社ニュースWEBが、2019年の紅茶飲料市場について『紅茶飲料市場が過去最高、2019年実績は前年比15%増、仕事中に飲む大人が増加(2020年2月2日)』と報じています。 紅茶市場の拡大 キリン午後の紅茶 サント…

コーヒー業界第1の波、第2の波、そして第3の波 | ダイジェスト版

アメリカのスーパーマーケットの商品棚には、大手コーヒー豆焙煎企業であるマックスウェルコーヒーハウス、フォルジャーズ、ヒルズブラザーズ、MJBの焙煎コーヒー豆がぎっしりと並べられていると、以前、ネットサーフィンしているときに読んだ記憶があり…

カフェ・喫茶店・レストランでフェアトレードコーヒーを!

時事ドットコムニュースで、『カフェレストランでフェアトレードコーヒーを!業務用フェアトレード焙煎コーヒー販売開始』という見出しの記事をみつけました。 「東京2020オリンピック・パラリンピック開催までにフェアトレード商品提供店を増やそう!」と、…

エディオンなんば本店コーヒーコーナー、コーヒー生豆を売っていて店頭に設置した高速焙煎機で焙煎してくれる

大阪市の南海難波駅まで、南海和歌山市駅から約1時間、我が家(年老いた珈琲豆焙煎屋の住居)から20分歩けば南海和歌山市駅に到着するので、合計で1時間30分もあれば到着します。 しかし、年老いた珈琲豆焙煎屋が、大阪市の難波に行ったのは、もう10年…

スターバックスリザーブロースタリー東京、2019年2月28日オープン

スターバックスコーヒーのホームページより引用 2019年2月28日、東京都の中目黒に「スターバックスリザーブロースタリー東京」がオープンしました。 入店するのに3時間待ちという大変な人気で、「3時間待って入店すると、そこは天国だった! あまり…

サントリー、クラフトボス(CRAFT BOSS)が売れている

「缶コーヒーじゃないボス」、ペットボトルコーヒーの「クラフトボス」が売れているようです。発売1年で2億数千万本売ったと報じられています。 昨年(2017年)4月に登場したペットボトル入りRTD(レディートゥドリンク)コーヒー「クラフトボス」ですが…

全日本コーヒー協会発表の2017年重大ニュースの中から

12月7日に全日本コーヒー協会が発表した2017年重大ニュース(12のニュース)の中で、年老いた珈琲豆焙煎屋にとって興味深いのは、次の3つのニュースです。 (1)少人数世帯の増加や鮮度への志向が強まり、レギュラーコーヒー、インスタントコーヒーの…

スターバックス・リザーブ・ロースタリー上海

世界最大のコーヒーチェーン「スターバックスコーヒー」は、1週間ほど前(2017年12月5日)、中国・上海に体験劇場型コーヒー施設『スターバックス・リザーブ・ロースタリー』をオープンさせたようです。

新しいコーヒーブームは、高級食品スーパーが・・・

アメリカ合衆国の比較的生活に余裕のある人たちをターゲットに成長を続けているのが、食品スーパーのホールフーズです。 そのホールフーズが、この9月(2015年)から、1杯1ドル75セントで販売しているアレグロコーヒーの焙煎コーヒー豆を使って淹れた…

スターバックスが、煎りたてコーヒー豆の予約販売に参入

スターバックスは、コーヒー豆の焙煎作業や、焙煎したコーヒー豆を使ってサイフォンやハンドドリップでコーヒーを淹れている作業を観覧できる劇場型店舗を、シアトル市内にオープンしています。 この店舗で焙煎するコーヒー豆は、サードウェーブコーヒー系の…

コーヒー豆の価格について、あれこれと

昨年(2014年)の秋、UCC上島珈琲、キーコーヒーという日本のコーヒー業界最大手企業が、「焙煎コーヒー豆を値上げすると発表」したいうニュースが、テレビや新聞で大々的に報じられていました。 そして、4年前、2011年の春にも、焙煎コーヒー豆が…