特集 自家焙煎店 喫茶店・カフェ 珈琲業界 How to What is 珈琲グッズ 珈琲を売る コラム

 

80%までなら、90%までなら、でも、90%以上を求めるなら

コーヒー豆を焙煎加工して、お客さんに買ってもらうことが、エカワ珈琲店の主たる仕事です。

その焙煎加工の技術ですが、80%のレベルまでなら、ある程度の経験を積み重ねれば、比較的簡単に到達することができるのだと思います。

 

そして、その80%のレベルに到達できれば、何とか、この商売で食べていくことが出来ると考えています。(これまでの経験から、そのように考えています)

あと10%かさ上げして、90%のレベルに達しようと考えれば、ある程度の経験にプラスして、何年間か、真剣に勉強・努力を積重ねる必要があるのだと思います。

このレベルにまで到達できれば、恐らく一生安定して、この商売で食べて行けるはずです。

 

コーヒーピープル 一杯のコーヒーに人生を注ぐ、十四人のトップランナーたち

コーヒーピープル 一杯のコーヒーに人生を注ぐ、十四人のトップランナーたち

 

  

何年間も(数年の間)、「ああでもない、こうでもない」と、コーヒーのことばかり考えていると、間違いなく90%くらいのレベルまでなら到達可能だと思います。

自惚れかもしれませんが、エカワ珈琲店は、この90%のレベルまで到達していると自負しています。

 

で、90%のレベルに到達すると、あとは100%の完璧をめざすわけなのですが、この残りの10%のレベルアップが、ものすごく難しいのだと思います。

90%を超えてしまうと、僅か1%・2%のレベルを上げるのに、気の遠くなるような努力が必要で、その努力を積重ねている人が名人と呼ばれているのだと思います。

 

しかし、いくら名人と呼ばれている人であっても、100%完璧何ていうことは、まず有り得ないとエカワ珈琲店は考えています。

どのような仕事・技術であっても、これは同じことなのだと思います。

100%を求め続ければ、ものすごく『シンドイ』だろうし、しかし、できるだけ完璧に近づくことで人よりも優位に立ちたい、というのが正直なエカワ珈琲店の気持ちです。

 

少なくとも、あと十年以上は、珈琲豆屋を続けることができると思っているので、焦らずに無理をせずに、時間を費やすことで、技術をレベルアップして行こうと考えている、今日この頃です。