特集 自家焙煎店 喫茶店・カフェ 珈琲業界 How to What is 珈琲グッズ 珈琲を売る コラム

 

ネスカフェ原宿でコーヒーを淹れれば、クリスマスソングが流れて来るそうです。

ネスレ日本直営の喫茶店(カフェ)「ネスカフェ原宿」に、大きなマグカップの形をしたからくり楽器(木琴)が登場したと、Daily coffee news (2016年12月20日)が報じています。

dailycoffeenews.com

 

スマートフォンのネスカフェアプリを使って、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ アイ」という1杯用コーヒーメーカーでコーヒーを淹れると、店内に設置しているマッグカップの形をした巨大な木琴がクリスマスソングを演奏する仕組みになっているそうです。

 

f:id:ekawa:20161221142826j:plain

(ネッスルジャパンのホームページより引用)

 

スマートフォンアプリを読み込んで、6種類のアイコンの中から自分の気持ちを反映しているアイコンを選択すると、気分を反映した小鳥が店のデジタルディスプレイ上に現れて、画面上の木琴のところまで飛んで行って木製の赤い球を落とすと演奏が始まる仕組みになっているようです。


COFFEE MOMENT ENSEMBLE | NESCAFÉ GOLDBLEND Barista i

 

ネスレ日本は、この巨大なマグカッブの形をした「からくり楽器」を構築するのに約5か月を必要としたとのことです。

下の画像は、ネスレ日本のアフリエイトプログラムです。