読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲社会学

独断と偏見による、珈琲と食に関するエカワ珈琲店流の考察

スターバックスコーヒー、北米で瓶詰の水出しアイスコーヒー販売開始

スターバックスコーヒーは、北米の高級食品スーパーやコンビニエンスストアーで、スターバックスコーヒーの店舗で提供している水出しアイスコーヒーと同じ焙煎コーヒー豆を使用した瓶詰の無糖水出しアイスコーヒーを、2016年6月15日から販売開始すると発表しています。

f:id:ekawa:20160616103633j:plain

 

 

1994年に北米市場でスターバックスコーヒーとペプシコがパートナーを組んでから約20年、スターバックスーコーヒー飲料は高級食品スーパーやコンビニエンスストアーで順調に売上を拡大していて、2015年の販売額は100数十億円だったそうです。

news.starbucks.com

 

スターバックスコーヒーの収益源は、自前の喫茶店チェーンですから、飲食店向け業務卸は必要無いわけで、喫茶店チェーン以外での収益源を、オフィス消費と高級食品スーパーやコンビニエンスストアー消費に求めている可能性があるとエカワ珈琲店は考察しています。