珈琲ライブラリー

2019年5月から更新を停止しています。

珈琲ライブラリーの記事のほとんどが、江川珈琲店の珈琲ブログの記事を再掲載したものです。同じ記事を別々のブログに掲載するのは非効率ですから、珈琲ライブラリーの更新を停止することにしました。

 

浸漬法

 珈琲ライブラリーの記事のほとんどが、江川珈琲店の珈琲ブログの記事を再掲しています。同じ記事を別々のブログに掲載するのは非効率ですから、珈琲ライブラリーの更新を停止することにしました。

 

浸漬法(シンシ法)/Steepingとは、お湯と粉を一緒に混ぜ合わせて、ある時間が経過してからろ過するコーヒーの淹れ方(抽出方法)。

コーヒー豆を焙煎・粉砕・煮出す過程で、独特の苦味と香りを求める抽出方法(コーヒーの淹れ方)です。

  

浸漬(シンシ)とは、液体に浸すこと、あるいは、液体に浸して漬(そめ)ていくことなのだそうです。

現在、よく使われている浸漬法でコーヒーを淹れる方法は、フレンチプレス、コーヒーバッグ、サイフォンを使って淹れる方法です。

 

焙煎コーヒー粉を水(orお湯)に浸して、抽出されたコーヒー成分が、浸した水(orお湯)の中に拡散して行き、最終的に同じ濃度のコーヒー浸出液が出来上がるコーヒーの淹れ方。