珈琲ライブラリー

2019年5月から更新を停止しています。

珈琲ライブラリーの記事のほとんどが、江川珈琲店の珈琲ブログの記事を再掲載したものです。同じ記事を別々のブログに掲載するのは非効率ですから、珈琲ライブラリーの更新を停止することにしました。

 

珈琲ブックス

旦部幸博さんの「珈琲の世界史」

BLUE BACKS (ブルーバックス)シリーズで「コーヒーの科学」を刊行(2016年2月刊行)している旦部幸博さんが、今度(2017年10月)は、講談社が発行する教養新書のシリーズだとWikipedia が説明する講談社現代新書から、「珈琲の世界史」を刊行していま…

ブルーバックス、「コーヒーの科学」、旦部幸博

旦部幸博さんの著作「コーヒーの科学(BLUE PACKS)」が、今年(2016年)の3月28日にアマゾンから届きました。価格は1080円、送料込みで1480円です。

コーヒー「こつ」の科学/石脇智広、柴田書店

大手コーヒー生豆商社「石光商事」に所属する石脇智広さんが、珈琲関係書籍出版の老舗「柴田書店」から出版したコーヒーの本、それが『コーヒー「こつ」の科学』です。 著者の石脇智広さんが、読者のコーヒーに関する質問に答えるという構成になっていて、コ…

カフェという場のつくり方(自分らしい起業のすすめ)

山納洋(やまのうひろし)さんの著作、『カフェという場のつくり方(自分らしい起業のすすめ)』を蔵書しています。 これまで数多く出版されている「カフェ経営入門orカフェ巡り」的な本とは違って、生活世界の視点からカフェ・喫茶店のマーケティングを語ってい…

コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか/ 川島良彰、ポプラ社

コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味いのか (ポプラ新書) 作者: 川島良彰 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2015/10/01 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 「コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味しいのか」という書名につ…

スターバックス成功物語

『スターバックスコーヒー』、1986年頃からアメリカ西海岸で注目を浴び始めて、その10年後の1996年に日本に進出、数年で日本法人が証券市場に上場を果たし、現在、一時ほどの勢いが無いけれども、今なお成長を維持しているようです。 日本進出当初…